合格発表 No38

先週、国立大学の合格発表があり、今期の大学受験の結果がほぼ出たみたいです。

受験生の悲喜こもごもが全国で見られたことでしょう。

合格結果も、今はNETで見れて便利になりましたが、40年以上も前の我々の頃は、

受ける大学が遠方にあると、大学まで結果を見に行くのも大変で、ほとんど電報を頼んでいました。

「サクラサク」合格。 「サクラチル」不合格。そんな内容だったと思います。

私も「サクラサク」をもらうために、まあそれなりに勉強したように思います。

私の家庭は、そんなに裕福ではなかったので、中学生のころから「行くなら授業料の安い国立大学にしなさい。」と

親に言われていました。

当時の大学の授業料は私立で年間20~30万円、それに対して国立は、なんと1万8000円でした。

このように私立と国立の授業料の違いは、10倍以上もありましたが、昨今は国立も授業料が上がり、

年間50万円近い額で私立は、その1.6倍くらいと差が大幅に縮まっているそうです。

それにしても私立大学の入学金(合格したら、すぐに支払い、他の大学に行っても戻ってこない。)は、

現在30万円弱とぼったくりみたいな、受験生の弱みに付け込んだ悪どい商売に思えて仕方ありません。

払わないと合格取り消しになり、本命の大学は大体において後から発表があるので、

受験生も親御さんも、万が一本命に落ちた時のために渋々払うという仕組みです。

大体3~5校を受けるらしいので、

私立を3校受けて、国立を本命にしている受験生の場合、全部通ったら、

順番に入学金を払って行って、100万円以上の出費になってしまいます。

大学側もたくさん試験を受けてもらって受験料3~4万円をもらい、

たくさん合格者を出して入学金をもらうのが一般的で収入源の大きな柱になっているようです。

将来の国を背負う人材を教育する機関が、そんなケチくさいことをするな!

人生幸朗師匠なら、即座に「この馬鹿もの、責任者出てこい!」と言ってることでしょう。

(人生幸朗を知らない人は、youtubeでどうぞ)

話を戻して大学受験ですが、

受験が終わってからも何回か夢を見た記憶があります。

夢の内容は、大学通ったはずなのに、なぜか知りませんが、また受験をしなくてはならない。

「あ~あ、いややなあ。」よほど勉強が嫌いなのか、

社会人になってからも何回か同じように、また勉強をしなくてはならない、「あ~あ、いややなあ。」

そんな夢を見ていました。

そんなにして入った大学ですが、まあ勉強はしなかったですねえ。

授業に出ない、試験は後輩のノートを丸写し、単位が取れないと教授のところに一升瓶を抱えてお願いに行く、

まあ、ひどい生活でした。(大学時代の生活は、その内ブログに書きますが、どこまで書けるやら心配です。)

成績の結果は、何とか卒業の単位は取れましたが、堂々とした「加山雄三(かやまゆうぞう)」でした。

加山雄三ではなく、可山優三(かやまゆうぞう)

我々の時の採点は、優・良・可・不可。

可以上で単位が取れ、不可は単位を落とした、と言う成績の付け方でした。

「可山優三」は、つまり4~50科目の中で、可は山ほどあるが、優は三つしかない。

しかも、その三つは、ゼミ(教授としょっちゅうマージャンをしてて、たまに

「お前、そんなんで上がったら単位やらんぞ。」と言う人だったので、

何回か麻雀で花を持たせて、優をもらいました。)と体育と

受けた人全員が優をもらえるという変わった教授の単位の三つです。

まあ、立派な成績とは程遠い、生活と同じくらいにひどい成績でした。

(昨年、こんな成績の人間が大分大学で寄付講義をしました。

今年も頼まれているのでやる予定ですが、大学の成績は社会ではあまり関係ない、と

言ってます。と言うか、言わざるを得ないですね。)

その後、社会人になって、良いことも嫌なこともたくさんありましたが、

今は、月の半分くらいは、

朝、寝床でグーグーと適当に起き、学校も試験もなく

昼は、適当にブラブラ外に出て会社にも行かず仕事もない

夜は、飲み屋をはしごして運動会みたいに走り回り、体や病気の事なんか気にしない。

こんな楽しい生活を送っているのですが、

何となく、どこかで聞いたような気がして、

いろいろ考えていたら、

思い出しました。

そうです。

あの歌です。

 

♪ゲッ ゲッ ゲゲゲのゲー

 朝は寝床でグーグーグー

 楽しいな、楽しいな 

 お化けにゃ学校も試験も何にもない

 

ゲッ ゲッ ゲゲゲのゲー

 昼はのんびりお散歩だ

 楽しいな、楽しいな

 お化けにゃ会社も仕事も何にもない

 

♪ゲッ ゲッ ゲゲゲのゲー

 夜は墓場で運動会

 楽しいな、楽しいな

 お化けは死なない、病気も何にもない

 ゲッ ゲッ ゲゲゲのゲー

 みんなで歌おう、ゲゲゲのゲ

 

俺は、鬼太郎か!

 

次回は、3月20日くらい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトメニュー

・ホーム

・ 事業内容

・ 代表者略歴

・お問い合わせ

・ブログ(勝手に一言)

・リーダーの皆さんへ

・若い人たちへ

株式会社SSプランニング

メール:samura@ss3648plan.com

2019年4月現在の関係先企業

・株式会社ファーマフーズ

(東証二部)取締役

・株式会社フューチャーラボ 取締役

・株式会社ファーマフーズ 通販顧問

・株式会社プロント 

 チーフアドバイザー

・株式会社アクトプロ 顧問

・薫風舎 顧問

・伊三郎製ぱん大野城店オーナー

・伊三郎製ぱん志免店オーナー